債務整理は会社・家族にばれる?誰にも知られずに債務整理する方法

会社、家族にばれずに借金問題は解決できます

借金を抱えていることというのは会社にばれるのは非常に困ります。単純にプライバシーの問題なので知られたくないという事もありますし、また今後の出世や社内での立場などに影響する可能性もあります。

 

もちろん家族にだって借金で苦しんでいるというのは知られたくない事でしょう。無用な心配をかけたくないとい気持ちは皆さんあります。

 

借金の金額が増えて、もうどうしようもない。

来月の返済ができるかどうかわからない。

もう何年も借りては返しを繰り返し続けて、借金中心の生活に疲れた

過払い金が多分あると思うんだけど、どうすれば良いかわからない

 

こういうお悩みをお持ちの方で、当然ですが会社や家族にばれずに借金問題を解決したいという方は、債務整理に強い弁護士さん、司法書士さんに相談しましょう。

 

法律のプロがあなたの個人情報を守り、会社や家族にばれずに債務の問題を解決してくれます。

 

初期費用0円、相談無料で借金問題の相談に乗ってくれますので、借金に悩む生活を終わりにして相談をしましょう。

 

リヴラ総合法律事務所

リヴラ総合法律事務所が運営する借金問題解決センターでは、2社以上の借入先がある方を専門に借金問題の相談に乗っています。

 

相談無料、24時間、365日対応で、取り立ても最短、即日ストップしてくれます。

 

借金問題を相談すればあなたの債務をチェックしてくれ、各借入先と交渉をしてくれます。

 

任意整理という方法であればあなたの債務の減額等の交渉を行ってくれます。

 

借金が返せないという方は、すぐに借金問題解決センターに連絡しましょう。

リヴラ総合法律事務所

 

アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所は大手の債務整理専門の法務事務所です。

 

債務整理の実績が豊富で、こちらも24時間365日対応してくれます。

 

こちらはリブラ総合法律事務所と違って借入先が1件からでも対応してくれます。

 

借入先は1社だけなんだけど、その借入で困っているという方はこちらに相談しましょう。

 

アヴァンス法務事務所は債務整理の減額報酬も他より低めに設定されているので、安心して債務整理を依頼することができます。

 

アヴァンス法務事務所

 

弁護士法人サルート

弁護士法人サルートは債務整理に強い、家族、会社に内緒できっちり債務整理を行ってくれる事務所です。

 

借金問題に対して即日対応してくれ、債権者に対してあなたに有利な条件で債務整理を行うためにきっちり交渉してくれます。

 

借金を返す生活に疲れているなら、弁護士法人サルートがきっと心強い味方になってくれます。

 

弁護士法人サルート

 

はたの法務事務所

はたの法務事務所は過払い金返還に強い法律事務所です。

 

過払い金とはグレーゾーン金利でお金を借りていた場合に発生しているあなたのお金の事ですが、アコムやプロミス、アイフルなど大手のサラ金であっても素直に返してくれるわけではありません。場合によっては裁判を起こさないと返してくれないのです。

 

そんな過払い金返還請求に強いのがはたの法務事務所。8000件以上の債務問題を扱っており、きっちりあなたのお金を取り返してくれます。

 

過払い金があるかもしれないという方は、はたの法律事務所にまずは相談するべきでしょう。

 

はたの法務事務所

 

ジャパンネット法務事務所

ジャパンネット法務事務所も債務整理に強い司法書士事務所であり、債務整理実績は5000件を超えます。

 

スタッフには債務整理を経験した方もいるので、借金に悩んでいる人の気持ちをわかってくれます。

 

このジャパンネット法務事務所はあなたの借入先との交渉力に長けた事務所で、可能な限り有利な条件で債務整理を行ってくれるのが特徴です。

 

債務をきっちり減額した上で、債務整理をしたいという方は、ぜひジャパンネット法務事務所に相談してみてください。

 

ジャパンネット法務事務所

自己破産は家族や会社に内緒でできる?

自己破産は家族にばれずに出来る
自己破産は全ての借金の支払が免除される代わりに、換価できる財産は失う手続きです。
住宅や土地などの不動産や99万円以上の現金、20万円以上の預貯金、20万円以上価値のある自動車や有価証券など様々な財産が対象です。
生活必需品やお給料は差し押さえされることは無いです。
自己破産をされると国が発行する機関誌である官報に住所氏名が記載されてしまいます。
ここから会社の人に自己破産をしたことがバレてしまう可能性がありますが、一般の方で官報をわざわざチェックすることは少ないです。
破産者名簿に記載されますが第三者の方が閲覧することはできないです。
自己破産が終了次第、破産者名簿からは削除されるのでここから会社の人にバレる心配は少ないです。
しかし一部の職業や資格で一定期間就けなくなる制限がありますので、この場合はバレる可能性があります。
ご家族の場合は同居しているか同居していないかで変わります。
同居している場合はご家族の収入証明書類の提出が求められてしまいます。
ご家族に内緒で準備できる場合は大丈夫ですが、後で勝手に準備されたことが分かると問題になりかねないです。
住まいが住宅の場合は差し押さえされるので同居しているご家族にはまずバレてしまいます。
同居していない場合は収入証明書類の提出が求めらることは無く、バレずに自己破産をすることは可能です。
しかしご家族が連帯保証人になっている場合は債権者からの請求が来るのでバレてしまいます。

 

借金に悩んでいても中々解決はできません。借金相談無料なので、まずは相談してみましょう。

費用は格安!自分で出来る債務整理」特定調停の手順を解説

債務整理の手順

多重債務でずるずる悩むより、早めの対応が肝心です。自己破産や債務整理は、そんな借りすぎて悩んでいる人のためのセーフティネット。今回はそんな中で費用も格安でしかも自分でできる特定調停の手順とメリットを、私の実際の経験に基づき解説したいと思います。

 

 

【特定調停の手順】

 

 

STEP1.「裁判所に相談に行く」

 

 

特定調停とは、あなたと債権者の間に裁判所が入って毎月の返済額の軽減をかけあってくれる制度のことです。まずはお住まいの町の簡易裁判所に出向き、説明を聞いて申請書類をもらうことから始まります。

 

裁判所というとちょっと怖いイメージですが、相談窓口では係りの方が比較的親切に対応してくれます。

 

 

STEP2.「申請書類を揃える」

 

 

申請書類をもらったら、自宅で書類に記入しますが、まずどんな書類があるのかをご説明します。

 

・特定調停申立書

 

氏名、住所、生年月日などを記入します。

 

 

・関係権利者一覧

 

お金を借りている会社名、住所、連絡先、借入残高、利用開始日を書きますが、私の場合は利用開始日がはっきりしない会社があったので、おおよその日付にしました。

 

 

・住民票、戸籍謄本、給料明細、源泉徴収表など

 

この4点は必要なようですが、車やマンションなどの資産がある場合はそれぞれの関係書類が必要になります。

 

 

・家計簿

 

実はこの家計簿が一番重要です。つまり家計簿で軽減された後の支払いを、毎月無理なく返済できることを数字で示さなくてはいけません。

 

例えば、毎月1社5千円に軽減されたとして、3社で1万5千円。この金額が払えるかどうかです。あなたが書いた家計簿を見て裁判所の調停員が判断します。

 

もし、調停員が無理と思えば特定調停は停止されます。3年間で完済が一定の条件です。

 

 

STEP3.「事情聴取」

 

一回目の裁判所への出頭の日です。(出頭の日付はあらかじめ裁判所から通知がきます)

 

この日はあなたが調停員に相談する日。揃えた書類を全て提出します。毎月いくらなら払っていけるのか、その金額で3年間で完済できるのかという相談です。

 

この日にあなたの言い分を調停員が納得すれば、特定調停はほぼ成功です。今までで苦しかった支払いも一時ストップします。

 

 

 

STEP4.「交渉の日」

 

二回目の裁判所への出頭の日は、債権者を交えた交渉の日。ですがあなたに代わって調停員が交渉してくれるので、ほとんど自分で相手と話す機会はありません。

 

債権者が出頭するといっても、大手はまず来ませんね。調停員が電話で交渉して終わりです。

 

 

STEP5.「特定調停成立」

 

交渉が好調に終われば、調停成立です。もちろんあなたは裁判所が決めた金額を毎月支払う義務があります。ただし、この決定は裁判所が下した決定であることを忘れたらいけません。

 

 

 

【特定調停のメリット】

 

特定調停のメリットはなんと言っても費用が少なくて済むこと。申し立てた債権者に対する印紙代一社につき250円。それと、あなたや債権者に通知書を送る際の切手代です。

 

それから、裁判所の調停員が親身になって相談に乗ってくれること。私もそれで助かりました。

 

確かに破産宣告のように借金がチャラになる制度ではありませんが、私の場合はそれがかえって新しい仕事へのヤル気に繋がった気がします。

 

やっぱり自分で借りたものは返さなくてはいけません。なぜなら、結局その達成感が自分への自信を回復させ、今の私の生活を支えているからです。

アヴァンス法務事務所で返しきれなかった借金の半分以上が減額

アヴァンス法務事務所で債務整理

借りたお金は自分で返す。お金を借りた時に私はそう決意していました。私の借金額は合計で350万円でした。借りた当初はお金が返せると思っているのが普通です。しかし私を取り巻く状況は刻一刻と変わりました。仕事がなくなり、ギャンブルをしても勝つことができず、当てにしていた友人や兄弟も私から離れていきました。

 

「これではもう借金が返せない・・・」絶望の淵にいた私は、折り込み広告のある一つの宣伝に注目しました。法律事務所でした。ここに頼れば何とかなる。わらにもすがる思いで法律事務所を検索し、アヴァンス法務事務所にたどり着きました。

 

アヴァンス法務事務所の司法書士の先生がたは、大変やさしい人たちで都会の中のオアシスにいるような錯覚を覚えました。とてもアットホームで、優しく、信頼できる人たちでした。債務整理のお願いをすると、快く引き受けてくださいました。任意整理という方法を使い、私の借金の6割はなくなりました。

 

残りの借金は私が自力で返すことにしました。高価なものもすべて売りました。あと17万円のところまで借金を減らしました。これでも完済できそうです。借金で困ったらアヴァンス法務事務所の債務整理を利用しましょう。思った以上に便利です。

街角法律相談所無料シミュレーターをうまく活用し自分にぴったりな法律事務所が見つかった

街角相談所無料シミュレーターは便利

私は東京都内に勤務している会社員です。給料はあまり高くありません。私はまだ20代なので、欲しいものが沢山あります。したいこともたくさんあります。お金がたくさんかかります。車を買ったり、旅行に行ったり、かわいい女の子のデートに行ったりと、お金がどんどんなくなってきます。借金を抱えてしまった私は、どうしようか悩みました。

 

借金を抱えてしまった人におすすめなのが法律家の利用です。司法書士や弁護士などの専門家に頼むことて借金が大幅に減額されることができます。しかし問題なのが、どこの法律事務所に仕事を頼めばいいのかという疑問です。迷った私は街角法律相談所無料シミュレーターをインターネット上で知り、使うことにしました。

 

街角法律相談所無料シミュレーターはとても便利だということわかりました。自分の借金額を入力し、大まかな個人情報を入力するだけでどの法律事務所が最適かを正確に導き出してくれます。

 

街角法律相談所無料シミュレーターで絞り込まれた法律事務所に行ってみると、やさしい司法書士の先生が私の悩みを熱心に聞いてくれました。任意整理のおかげで、借金の7割が減額され、残りの3割も自力ですべて返済することができました。借金で悩んでいる若い男性には、債務整理の前に、街角法律相談所無料シミュレーターをどんどん活用してほしいです。

樋口総合法律事務所で膨らみ続ける借金の8割を減らせた

樋口総合法務事務所で債務整理

40代の男性の私は、雪だるま式に膨らんでいく借金になすすべもありませんでした。仕事を立ち上げたり、車を購入したりと、8年前の私はお金がたくさんかかっていました。現在に至るまでその借金が返しきれなかったのです。

 

これではいつまでたっても、借金を返し続ける生活から逃れられないと、人生を悲観していました。そんな時に樋口総合法律事務所の存在を知りました。

 

樋口総合法律事務所は、借金を抱えている人の味方になってくれる弁護士事務所です。初めは弁護士と聞くと、あまりいいイメージがありませんでした。実際に事務所に行ってみると、優しそうな先生が私の悩みや借金のことを細かく質問してきました。

 

「大丈夫ですよ。債務整理を利用することで借金の額が大幅に減額されます。安心してください。」とアドバイスしてくださいました。

 

それから私の債務整理を樋口総合法律事務所の弁護士にすべて任せました。その3ヶ月後に連絡があり、任意整理で借金の8割が減りました。私は涙が出るほどうれしかったです。

 

今では残りの2割の借金を完済まであと一歩まで迫っています。もうすぐ借金がすべて返せると思ったら、人生が楽しくなってきました。借金が膨らんで悩んでいる方は樋口総合法律事務所を利用してほしいです。誠実な弁護士が助けてくれます。